西宮・夙川の女性専用 美脚&ダイエット専門サロン「ナチュールフィット」

美脚・ダイエット専門サロン - Natur Fit[ナチュールフィット] Natur Fit

TEL 0798-35-2953 [営業時間 10:00 - 20:00 (LO 19:00) / 定休日 水曜日]

ご予約・お問い合わせ

Menu

はじめての方へ

はじめまして。
ナチュールフィット オーナーの
笹野裕美です。

“Natur”はドイツ語で「自然の本来の」
“Fit”はドイツ語で「コンディションがよい・絶好調」という意味を表します。

ドイツに留学していたころ、ホストファミリーのママと 毎朝
-「おはよう、ひろみ。調子はどう?」
-「fit (フィット)」
-「ママは?」
-「fit (フィット)」
と、あいさつしていました。

Fitは大好きなドイツでの思い出がたくさん詰った言葉です。

“Natur Fit”は、
その人の本来の体を正しく取戻し、
コンディションのいい状態で、
毎日楽しく元気に過ごしてほしいという
想いで名付けました。

 

 

私がこの仕事”ダイエット”を

”ダイエットをきっかけに、明るい未来を作りたい”と思わせてくれた大切な友人がいます。

 
 
大学生の時、
グループの中に、りなちゃん(仮名)という女の子がいました。 
私は、りなちゃんが苦手でした。
 
 
ある時、りなちゃんが
「私 太ってるからダイエットする!」
とダイエットを始めました。
 
 お昼ご飯は、学食で冷ややっこだけ。(醤油などナシ)お米も食べない。水だけ。
 
 
 
りなちゃんは、どんどん痩せて・・・やつれていきました。
 
「ちゃんと食べたほうがいいよ。りなちゃん細いよ」
 
 いくらすすめても、頑として食べない。
 
 
 
ある日、授業に来ないので
 
「あれ?りなちゃん今日休みかな?」
 
と友達に聞くと
 
「朝、歩いてるの見たよ」
 
10分ほど遅刻してガリガリのりなちゃんが教室に来ました。
 
 
 聞き取るのがやっとの小さな声。
 覇気がなく、ボーっとしていて、話しかけても、返事するのがやっと。
 
りなちゃんは、体力がなくなり、教室移動の時間内で移動しきれなくなっていました。
  
 
りなちゃんは、不整脈が出て大学もしょっちゅう休むようになり、留年。 
拒食症になっていました。
 
  
大学ではほとんど会うことがなくなりました。 
りなちゃんは、寮から実家に戻り静養することになったと聞きました。
 
 
 
大学卒業して、しばらくたった時、
久しぶりに大学時代に、りなちゃんと仲の良かった友人と会いました。
 
「そういえば、りなちゃんどうしてるか知ってる?」 
 
「休学して、実家に帰ってたけど、悪くなって入院して・・・亡くなったんだって」
 
 
私は苦手だったけど、いつもひろみちゃん ひろみちゃんと言って、仲良くなろうとしてくれていた・・・。
 
元気だった頃の笑顔や、一緒にお昼ご飯や授業を受けた時のこと。
 
 
どんどん痩せて・・・、あきらかに不健康にやつれていってた姿が頭に浮かびました。
 
 
あの時なら、まだダイエットを止められていたかもしれないのに。
 
 
「食べたほうがいいよ、細いよ」 
何回か言ってもきいてくれないから、もういいわって、私からあきらめていた。
 
 
 
たった20年ちょっとの人生。
 
きっと、もっと私にりなちゃんに関心と愛情があれば、今も元気でいたはず。
 
 
今みたいに、もしもあの時 正しい知識があったら、きれいに痩せて、自信をもって、今も人生を楽しんでいたはず。
 
それだけの強い意思があれば、りなちゃんはもっといろんなことをして、理想の人生を歩めたんじゃないかな
 
 
ダイエットって、ただ食べなきゃいい、痩せればいいってもんじゃありません。
 もう、りなちゃんみたいな人が出てほしくない。
 
 
正しい知識と客観的にアドバイスできる力、
そして愛をもって、サポートしたい。
 
本当に痩せることで、絶対に健康になってほしい。
自信をもって、理想の毎日を過ごしてほしい。
 
 
私の願いです。

耳つぼダイエット